ハーブのプリンセス

男性に嬉しいマカの成分

マカはED(たたないこと)に対しても効能が有ります。
今日ではEDは其れほど珍しい悩みの種ではないようで、多くの人にその症状がみられるようになってきています。
ですが、その悩みの種の重さは個人差が大きいのが特徴です。
実際に性交渉を行う時に、10回のうち数回くらいたたなく成るくらいの比較的軽度の人もいれば、100%の確率で完全にたつ気配が無い非常に悲しい方もいるようです。

このように人によって症状が異なるEDですが、体に何か要因が有るときは、マカに含まれる以下の栄養素が効いてEDをよい状態してくれます。
マカに含まれるEDに効果の高い栄養素
デキストリン
陰部の血液の流れを促進して、よりペニスをたちやすくしてくれます。

亜鉛
亜鉛があることによって睾丸で精子が作られ、精力を高めることができます。
セレン
セレンは精子が動くのをサポートする役目をはたしてくれます。
不足すると精力の減退につながります。
男の方は性交渉をすると精子とともになくなってしまうのがセレンです。
ミネラルとしてはあまり聞きなれない名前かもしれませんが、補給が必要です。

ステロール
以上のような成分がマカには含まれているので、男性のEDに対して総合的にサポートする力を持っていて、精子を増やす効果が有ります。
更に嬉しいことに、マカには疲労回復の効果もあるんです。
仕事をしているとどうしても精神的な疲れと身体的な疲れの両方が起こってくると思います。
身体的な疲れの原因は乳酸であると言われています。

この乳酸を排除してくれる栄養価の高い成分がVitaminB1と言われています。
しかし、通常の食事からVitaminB1をたくさん吸収するのは困難なんです。
日常の生活において、賢くVitaminB1をとるには、「マカ」くらい栄養価の高い成分が含まれているサプリメントメントを摂るのが一番です。
また、疲れ改善効能が有るアスパラギンも含まれており、更に鉄も含まれて居るので、マカを吸収するだけで身体的な疲れのみならず、精神的な疲れも解消出来るのです。

Copyright(C) 2013 現代病に All Rights Reserved.