ハーブのプリンセス

妊娠中・授乳中にも飲んでも良いの?

マカは食品と同様に妊娠中や授乳中に飲んでも全く問題ありません。
その理由としては、マカは普通の食品だからです。
一切合成化学物質などが配合されていなく、逆に滋養強壮効果、女性ホルモン様物質が配合されているので母体にとってはかなり良い栄養補助食品であると言うことができます。
更に、マカに含まれているアルギニンやリジン、サポニン、亜鉛といった成分が不妊症を抱える方に非常に有効で、卵巣の働きを強めてくれて、子供ができやすい体へと整えてくれます。

これは実はラットを使った実験で証明されているんです。
あるラット郡には通常の食事のみを与えて、その他のラット郡には通常の食事にマカをプラスしたものを与えたところ、生んだ子供の数がマカを食事にプラスしたラット郡のほうがはるかに多かったという研究結果が出ています。
更に、妊娠中というのはどちらかと言えばお肌や体に負担が多くなりますが、マカには女性ホルモンのバランスを整えてくれて、コラーゲンを生成するのを促進してくれるなどの美肌効果もあるので美容にも良いということができます。
更に色々な栄養素が豊富なので、マカは完全食という名前をつけられるほどなんです。

なによりもたくさんのアミノ酸を配合しているので、免疫力アップにも役立ちます。
じつは、このマカは宇宙飛行士たちが宇宙にいる時の食事としても採用されたほどその効果を信頼されているんです。
ですので産後の休んでいる時に体力回復のためにマカを飲むことによっても元気を早く取り戻すことができますし、特に女性であれば生理不順なんかが出てきたときにこのマカを飲むと解決してくれる効果があります。

マカがこれほど栄養が豊富なのはマカが育ってきたところが、非常に過酷な自然環境だったからという理由があります。
日中の気温の高低がなんと30度近くあるくらいの激しい太陽の元で、しかも他の作物を一切育てることができないような土地でマカは元気に育つので非常に強い植物なんです。
それがマカが栄養豊富であるゆえんであるとも言われています。

Copyright(C) 2013 現代病に All Rights Reserved.