ハーブのプリンセス

安全なマカを選ぶために

安全なマカを選ぶためにJAS認定かどうかというところが一つのポイントとなってきます。
このJAS認定というのは、農林水産省によって、確かに有機栽培しているということを認可された商品につけられる規格なんです。
ちなみに有機栽培は、危険な化学肥料や農薬を一切使わないで生産されたものなんです。

ですので、安全なマカを選ぶためにはこのJAS認定のマークが製品についているかどうかが見分けるポイントとなります。
更に、JAS認定の商品のマカを使っていたとしても加工の段階で、保存料や着色料をたくさん使っているということであれば、それは体にとって完全に安全とは言うことができませんので、加工されていない粉末状のマカを摂取することが一番安全にマカのサプリメントを摂取するために有効です。
つまり、無添加のものを摂取するようにするといいでしょう。

この安全なマカは得にアレルギーを起こしやすい方や、妊娠をしていて、お腹に赤ちゃんがいるけれどどうしてもマカを飲みたいという方に非常にいい商品です。
更に栄養価に関しても科学的な肥料を一切使わないマカは、非常に高密度で高い効果を発揮することが研究によって示されているんです。
安全であれば安全であるほど効果が高いということですね。
また、マカはその色や生産された地域によっても効果が違ってくるようで、色が濃いマカは栄養価が高く、より効果を実感しやすいと言われています。

ただし、日本で使われているマカはしっかりと色が濃いものしか輸入されていないので、特にその点に関しては注意しなくてもいいと思います。
最後に安いマカもあるけれど安全性の面では非常に心配だと思う人もいると思いますが、中にはパッケージや中間マージン、人件費にお金をかけないで安いマカを販売しているところもあるようで、優良な業者もいるようです。
一番信頼できるのは、やっぱりJASマークがあるかどうかということと、無添加と表記してあるかどうかということです。
それらの点に注意してマカを選択すれば安心、安全な商品を購入できると思います。

Copyright(C) 2013 現代病に All Rights Reserved.